2017
■■■■■■■■2018■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
現在ウェブサイトをリニューアル中です (This website is renewing now)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.09.25
■新譜リリース情報■
<シーリル・マルメダール・ハウゲ / ヤコブ・ヤング 新デュオ 新譜情報!>
ECMアーティストでノルウェーのトップ・ジャズギタリスト、ヤコブ・ヤング
と同国新進気鋭の女性ジャズシンガー、シーリル・マルメダール・ハウゲ
(1992年〜)によるデュオ作。ジャズスタンダードを中心に、ビートルズ、
ジミ・ヘンドリックス、ポール・サイモンのカバー、ベンディック・ホフセット
(ステップス・アヘッド後期のsax奏者)、ヤコブ・ヤングのオリジナルを収録。
柔らかく自然な歌声と美しく温かいギターが創出する静謐な空間に、北欧
ならではの透明な空気感が漂う、ブルーグリーム初のボーカルアルバム!

■SUMMARY
アーティスト:シーリル・マルメダール・ハウゲ / ヤコブ・ヤング
タイトル:ラスト・シングス
発売日:2018年10月24日
規格番号:BG010
収録曲数:全11曲(日本盤限定ボーナストラック1曲を含む)
録音:ノルウェー
解説:杉田宏樹
定価:2,400円+税
レーベル:BLUE GLEAM(ブルーグリーム)
販売:全国のCDショップ(ネットショップ含む)にて予約受付中!

■PERSONNEL
シーリル・マルメダール・ハウゲ (Siril Malmedal Hauge) - vocal
ヤコブ・ヤング (Jacob Young) - guitar

■TRACK
01 Bounce With Me (Jacob Young)
02.I Will (John Lennon-Paul McCartney)
03.Little Wing (Jimi Hendrix)
04 Skylark (Hoagy Carmichael-Johnny Mercer)
05.Last Things (Jacob Young)
06.Deep River (Bendik Hofseth)
07.So In Love (Cole Porter)
08.No Moon At All (David Mann-Redd Evans)
09.Lilac Wine (James Shelton)
10.Ballad Of The Sad Young Men (Fran Landesman-Tommy Wolf)
11.Still Crazy After All These Years (Paul Simon) *日本盤限定ボーナストラック
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.09.14 __SMH/JY JAPAN TOUR 2018
■シーリル・マルメダール・ハウゲ & ヤコブ・ヤング ジャパン・ツアー 2018■
〜北欧の美しい詩的風景と出逢う〜

ノルウェー新進気鋭の女性ジャズボーカリスト、シーリル・マルメダール・ハウ
ゲと名門ECM レーベルに所属する同国のトップジャズギタリスト、ヤコブ・ヤン
グによるデュオツアーを下記に開催します。北欧の透明な空間に響く美しく柔
らかなギターと歌声が、独創性溢れる珠玉なアンサンブルをお届けします

<SIRIL MALMEDAL HAUGE & JACOB YOUNG JAPAN TOUR 2018>
■12月7日(金) 那須野が原ハーモニーホール 小ホール (栃木)
TEL 0287-24-0880 (同ホール)

■12月8日(土) 横浜市栄区民文化センター リリスホール (神奈川)
TEL 045-896-2000 (同センター)

■12月9日(日) 武蔵野スイングホール (東京)
TEL 0422-54-2011 (同ホール)

■12月10日(月) 新宿文化センター 小ホール (東京)
TEL 03-3350-1141 (同センター)

※公演に関するお問い合わせ等は、各会場へお願い致します

[来日メンバー]
シーリル・マルメダール・ハウゲ (Siril Malmedal Hauge) - vocal
ヤコブ・ヤング (Jacob Young) - guitar

[バイオグラフィー]
●シーリル・マルメダール・ハウゲ - vocalist, composer, lyrisict
1992年ノルウェー生まれ。歴史ある著名なジャズ科を持つノルウェー科学技
術大学で学ぶ。若くして複数のユニットでプロジェクトリーダーを務め、オスロ
・ジャズ・フェスティバル、モルデ・ジャズ・フェスティバル、トロンハイム・ジャズ
・フェスティバル等著名な国際イベントに出演。スウェーデンの著名なピアニス
トで、伝説の歌姫ラドカ・トネフの伴奏を務めたラーシュ・ヤンソンをはじめ、マ
ティアス・アイク、マッツ・アイレットセン、パオロ・ヴィナッチャ等、多数の著名
なアーティストと共演。母国以外にスウェーデン、デンマーク、ベルギー、エス
トニア等でも公演を行う。北欧特有の透明感と自然にコントロールされた柔ら
かく美しいベルベットヴォイスを持つ、新進気鋭のヴォーカリスト。

●ヤコブ・ヤング - guitarist, composer, arranger
ノルウェー生まれ。名門オスロ大学とニュー・スクール・ジャズ・アンド・コンテ
ンポラリー・ミュージック(NY)でジャズを学ぶ。ジム・ホール、ジョン・アバーク
ロンビーに師事。作曲をリッチー・バイラーク、ケニー・ワーナー等に師事。同
国の世界的なレジェンダリー・シンガー、カーリン・クローグから声がかかりデ
ュオ作『Where Flamingos Fly』をリリース、ワールドツアーを成功させる。ドイ
ツの著名なレーベル「ECM」の総帥であるマンフレート・アイヒャーに実績が
認められ、同レーベルより3作をリリース、名実共にノルウェーのトップギタリ
ストとなる。北欧らしい美しく暖かい音色を持ち、繊細な現代的感覚とジャズ
の伝統を融合させた唯一無二なギタリスト。

[演奏予定曲]
・I Will (John Lennon-Paul McCartney)
・Little Wing (Jimi Hendrix)
・Skylark (Hoagy Carmichael-Johnny Mercer)
・So In Love (Cole Porter)
・Still Crazy After All These Years (Paul Simon) ※ボーナストラック曲

[後援] ノルウェー大使館
[協力] Jazz Japan、jazz Probe
[企画制作] ブルーグリーム
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.09.11
ビョーク、ピーター・ガブリエル等ビッグネームが参加する世界的なスピーカ
ーメーカー、Bowers & Wilkins (英) のメンバー限定のミュージック配信に、ヨ
ーナス・ハーヴィストが同社コラボレーション・アーティストとして参加。
●音源:JHT新作『Gradation』 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.08.22
本日発売の Jazz Japan (Vol.97) に、7月上旬に開催されたコングスベルグ・
ジャズ・フェスティバル (ノルウェー) の取材記事が掲載
●取材:豊嶋淳志 (jazz Probe)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.07.31
2018年12月にノルウェーのトップギタリスト、ヤコブ・ヤング/JACOB YOUNG
(ECM) のデュオによるホールツアーを開催。詳細が確定次第アップ致します
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.06.22
Jazz Japan (Vol.95) にヨーナス・ハーヴィスト・トリオのライブレビューが掲載
(@パルテノン多摩)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.06.10
FM-COCOLOの番組 「World Jazz Warehouse」 にヨーナス・ハーヴィストがイ
ンタビューゲストで出演 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.06.01
Mikiki (Tower Records) にヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 のレ
ビューが掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.05.23
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオのジャパンツアーは盛況にて無事終了致しました。
ご来場頂きました多くのお客様、各主催者様、ご後援・ご協力頂きました企業・
団体の皆様、新聞社・ラジオ局・出版社等多数のメディアの皆様、音響・照明・
楽器等でご尽力頂きました皆様に深く感謝致します [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.05.18
本日発売の JAZZ PERSPECTIVE (vol.16) でヨーナス・ハーヴィスト・トリオ
『グラデーション』が紹介されました
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.05.17
ヨーナス・ハーヴィストがツアー中に「STEINWAY & SONS」を訪問 [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.05.15
本日ジャパンツアーの為、ヨーナス・ハーヴィストが来日![PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.05.13
本日 FM COCOLO「World Jazz Warehouse」 でヨーナス・ハーヴィスト・トリオ
『グラデーション』 が紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.26
ブレーメン(ドイツ)で開催された「jazzahead! 2018」のショーケースにヨーナス・
ハーヴィスト・トリオ (ベースは エロ・セッパ) が出演 (4/20) [最新映像]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.25
ジャズ批評 (5月号) にヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 が紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.24
イントキシケイト (Vol.133) にヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』
のレビューが掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.23
Jazz Japan (Vol.93) にヨーナス・ハーヴィストのインタビューと同トリオ 『グラ
デーション』 のレビューが掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.20
CD Journal (5月号) にヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 のレビ
ューが掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.16
Jazz Life (5月号) にヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 のレビュ
ーとジャパンツアー情報が掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.13
4月20 (金) に山武市成東文化会館にてイベントを開催
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.12
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 が山野楽器銀座本店にて試
聴機展開中 [ PHOTO ]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.11
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 がタワーレコード渋谷店にて
試聴機展開中 [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.10
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 がタワーレコード新宿店にて
試聴機展開中 [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.09
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 『グラデーション』 がタワーレコード横浜ビブレ
店にて試聴機展開中 [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.06
フィンランド大使館のサイトにヨーナス・ハーヴィスト・トリオの来日公演情報
が掲載 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.04.05
Jazz Japan にヨーナス・ハーヴィスト・トリオの来日公演情報が継続掲載中!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.03.28
■新譜リリース情報■
<ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ 待望の新譜をリリース!>
北欧気鋭のピアニスト、ヨーナス・ハーヴィスト(フィンランド)の通算
4枚目のトリオ作が待望のリリース!前トリオ作『オク』(BLUE GLEAM)
から約2年振りとなるヨーナスの創意に満ちたトリオ結成12年目の作品。
10万を超える湖、広大な森、幻想的なオーロラ、北欧のフィンランド芸
術(音楽)は、これら美しい自然から大きな影響を受けている。ジャズの
伝統とクラシックを自身の源泉にするも、ヨーナスの音楽もまた自然を
モチーフに多くの楽曲を創造している。タイトルの『グラデーション』
とは、全8曲(オリジナル7曲、トラディショナル1曲)で構成された楽曲
が、徐々に変化していく過程を表している。美しく澄んだ旋律と独自の
アレンジにより同トリオの世界観が反映された現代ジャズの秀作。フィ
ンランドのトップギタリスト、テーム・ヴィーニカイネン参加(03のみ)

■概要
アーティスト:ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ(JOONAS HAAVIST TRIO)
タイトル:グラデーション(Gradation)
発売日:2018年3月28日
規格番号:BG009
収録曲数:全8曲(日本盤限定ボーナストラック1曲を含む)
解説:杉田宏樹
定価:2,400円(税別)
レーベル:BLUE GLEAM(ブルーグリーム)

■JOONAS HAAVISTO TRIO
ヨーナス・ハーヴィスト (Joonas Haavisto) - piano
アンティ・ロジョネン (Antti Lötjönen) - double bass
ヨーナス・リーパ (Joonas Riippa) – drums
テーム・ヴィーニカイネン (Teemu Viinikainen) – guitar(03)*

■TRACK
01.Surge (サージ)
02.Moriens (モリエンス)
03.Sitka (シトカ) *
04.Flight Mode (フライト・モード)
05.Sigh (サイ)
06.Emigrantvisa (エミグラントヴィーサ) [Traditional]
07.Polar Night (ポーラー・ナイト) ※ボーナストラック
08.At The Dock (アット・ザ・ドック)

■試聴
試聴はこちら

■販売
全国のCDショップ(ネットショップ含む)にて販売中!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.03.20
FM-COCOLOの番組 「World Jazz Warehouse」 でヨーナス・ハーヴィスト・トリオ
『oku』 が紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.02.13
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオの新譜 『グラデーション』 (ブルーグリーム第3弾)
を3月28日にリリース致します
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2018.01.21
FM-COCOLOの番組 「World Jazz Warehouse」 にシリエ・ネルゴールがインタビ
ューゲストで出演。新作「For You a Thousand Times」が紹介 [詳細]
2018.01.14
FM-COCOLOの番組 「World Jazz Warehouse」 にエスペン・バルグがインタビ
ューゲストで出演。新作「ボルゲ」が紹介 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■2017■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
12.26_JHT JAPAN TOUR 2018
■ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ ジャパン・ツアー 2018■
〜北欧の透明な風景が聴こえる〜

フィンランドで今注目される気鋭のピアニスト、ヨーナス・ハーヴィスト(トリオ)に
よる4度目の来日公演が実現! 北欧の美しい旋律と和声、現代的なアレンジ
で表現するコンテンポラリージャズの空間創造と美学!

<JOONAS HAAVISTO TRIO JAPAN TOUR 2018>
■5月16日(水) 栃木県総合文化センター サブホール (栃木)
■5月18日(金) 豊中市立文化芸術センター 中ホール(アクア文化ホール) (大阪)
■5月19日(土) 文化パルク城陽 ふれあいホール (京都)
■5月20日(日) 横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ (神奈川)
■5月21日(月) パルテノン多摩 小ホール (東京)

[来日メンバー]
<ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ/Joonas Haavisto Trio>
ヨーナス・ハーヴィスト (Joonas Haavisto) - piano
アンティ・ロジョネン (Antti Lötjönen ) - double bass
ヨーナス・リーパ (Joonas Riippa) - drums

<BIOGRAPHY>
●ヨーナス・ハーヴィスト - pianist, composer, arranger
1982年フィンランド・コッコラ生まれ。2002年名門シベリウス音楽院に入学、
最優秀クラスでランディ・ブレッカー他ビッグネームに師事。母国トップの
ビッグバンド「UMOジャズオーケストラ」でプロデビュー。2012年日本デビ
ューとなった2nd作『ミクロ・トゥ・マクロ』をリリース。2014年日本最大
のジャズの祭典「第13回東京ジャズフェスティバル」(主催:NHK他)に出演。
2016年3rd作『オク』をリリース。同年カンヌ映画祭で部門作品賞を受賞した
フィンランド映画「オリ・マキの人生で最も幸せな日」でピアノトラックの
作曲と演奏を担当。2017年スタインウェイ&サンズ社公認のアーティストと
なる。キース・ジャレット、チック・コリア等に影響を受けた卓越したイマ
ジネーションとハーモニーセンスを持ち、ブラッドメルドーにも通じる美し
い響きを奏でる北欧の次世代ピアニスト

●アンティ・ロジョネン - bassist (double bass)
1980年フィンランド生まれ。名門シベリウス音楽院にてジャズを修得。25歳
でヨーロッパのトップグループ「ファイヴ・コーナーズ・クインテット」の
メンバーとなり、メジャーデビュー。その後、同グループのユッカ・エスコ
ラ(tp)とティモ・ラッシー(sax)のソロ活動、アレクシ・トゥオマリラ・トリ
オ等、多くのトップアーティストと共演。著名な「ブルーノート東京」、「
ビルボードライブ東京」にも複数回出演。世界的なグラミー賞受賞ベーシス
ト、チャーリー・ヘイデンを敬愛するフィンランドのトップベーシスト

●ヨーナス・リーパ - drummer
1977年フィンランド生まれ。ケスキ・ポヒヨンマ・コンサヴァトリーと名門
シベリウス音楽院にてジャズを修得。公演は欧州、アメリカ、南米、アフリ
カなど広範囲に渡り、多くの有名アーティストと共演。エルビン・ジョーン
ズに多大な影響を受けるも、幅広いカテゴリーに対応出来る高いスキルを持
ち、安定したグルーヴ、アンサンブルを重視した繊細なドラミングが特徴の
俊英

[CD試聴 / LISTENING]
試聴はこちら

[視聴]
JHT OFFICIAL MV
1.Chilling at Shinjuku
2.Frozen
3.Circling Planets

[後援] フィンランド大使館
[協力」Jazz Japan, Visit Finland(フィンランド政府観光局), jazz Probe
[企画制作] ブルーグリーム
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
12.25
Jazz Japan (vol.89) にエスペン・バルグ・トリオ(ジャパンツアー)のライブレビュー
が掲載(@パルテノン多摩)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
12.20
CDジャーナル (2018年1月号) にエスペン・バルグ・トリオ『ボルゲ』が紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
12.01
<BLUE GLEAM タイアップ情報>
北欧JAZZに精通した情報サイト「jazz Probe」がリニューアルスタート!
アーティスト本人からのレアな情報をはじめ、貴重なコンテンツを掲載!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
11.28
<ESPEN BERG TRIO with SILJE NERGAARD PREMIUM JAPAN TOUR 2017>は
大好評にて、全公演日程を終了致しました。ご来場頂きまして誠に有難うございました
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
11.20
CDジャーナル (12月号) にエスペン・バルグ・トリオ『ボルゲ』のレビューが掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
11.10
CDジャーナルのWEBニュースでエスペン・バルグ・トリオ(EBT)の新譜『ボルゲ』と
11/22からスタートしますEBTのジャパンツアーが紹介 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
11.07
ミュージック・レビュー・サイト「Mikiki」にエスペン・バルグ・トリオ(EBT)の新譜
『ボルゲ』が紹介され、間もなくスタートしますEBTのジャパンツアースケジュール
等も掲載 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
10.31
シリエ・ネルゴールの新作『For You a Thousand Times』に収録された
「It's Gonna Rain」のミュージックビデオが完成! [NEW MV]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
10.27
ジャズ批評 (11月号) にエスペン・バルグ・トリオ『ボルゲ』が紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.22
■エスペン・バルグ・トリオのニューオフィシャルミュージックビデオ第2弾が完成!
<ロフォーテン諸島にて撮影>
※演奏曲:Maetrix (新譜『ボルゲ』に収録) [NEW MV]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.21
本日発売の Jazz Japan (Vol.86) にエスペン・バルグのインタビュー記事、同
トリオの新譜『ボルゲ』のレビュー、ジャパンツアー情報が掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.20
本日(9/20) エスペン・バルグ・トリオの新譜『ボルゲ』が発売 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.19
西山瞳 NHORHM (山武市成東文化会館) の公演は盛況にて終了しました。
ご来場有難うございました [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.14
Jazz Life (10月号) にエスペン・バルグ・トリオ『ボルゲ』のレビューとジャパンツ
アー情報が掲載
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.08
■エスペン・バルグ・トリオのニューオフィシャルミュージックビデオが完成
首都オスロ(ノルウェー) の北約1,000kmに位置する美しい島々、ロフォーテン
諸島にて撮影 ※演奏曲:XIII (新譜『ボルゲ』に収録) [NEW MV]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
09.01
11月に「エスペン・バルグ・トリオ・プレミアムジャパンツアー 2017」のスペシャ
ルゲストとして来日するメジャーシンガー、シリエ・ネルゴールの新作『For You a
Thousand Times』が10月中旬にインターナショナル・リリース!
収録曲「Cocco Bello」のミュージックビデオも完成 [NEW MV]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
08.14
■西山 瞳「NHORHM」コンサートイベント■
下記日程で西山瞳「NHORHM」のコンサートイベントを開催します [詳細]

■9月15日(金) 山武市成東文化会館のぎくプラザ エントランスホール (千葉)

[主催] 山武市成東文化会館
[企画制作] ブルーグリーム
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
08.04
■新譜リリース情報■
<エスペン・バルグ・トリオ 待望の第2弾が完成!>
キース・ジャレット、ブラッド・メルドー等に影響を受けたノルウェーで今最も注目
される気鋭のピアニスト、エスペン・バルグのトリオによるブルーグリーム第二弾
が待望のリリース!初のトリオ作品『モンステル』 (2015年/ブルーグーム) 及び
2016年初のジャパンツアーで圧巻のパフォーマンスを披露した逸材が、北欧の
自然や文化を反映した美しいオリジナルを聴かせる。スティングの名曲「ハウン
ズ・オブ・ウィンター」、イギリスの伝統曲「スカボロー・フェア」もカバーした透明
感溢れる先進的ピアノトリオ作品。録音は、ECMの聖地「レインボースタジオ」
(Norway) にて、世界的な名手ヤン・エリック・コングスハウグによる。
※下記より試聴出来ます。

■概要
アーティスト:エスペン・バルグ・トリオ (ESPEN BERG TRIO)
タイトル:ボルゲ (Bølge)
発売日:2017年9月20日
規格番号:BG008
日本盤限定ボーナストラック:2曲収録
解説:杉田宏樹
定価:2,400円 (税別)
レーベル:BLUE GLEAM (ブルーグリーム)

■ESPEN BERG TRIO
エスペン・バルグ (Espen Berg) - piano
バルー・ライナット・ポウルセン (Bárður Reinert Poulsen) - double bass
シーモン・オルダシュクーグ・アルバートシェン (Simon Olderskog Albertsen) – drums

■TRACK
01.Hounds of Winter (ハウンズ・オブ・ウィンター) by Sting
02.Maetrix (マエトリックス)
03.XIII (サーティーン)
04.Bølge (ボルゲ)
05.Tredje (トレディエ)
06.Cadae (カダエ)
07.For Now (フォー・ナウ)
08.Bridges (ブリッジズ)
09.Skoddefall (スコッデフォル)
10.Climbing (クライミング)
11.Vandringsmann (ヴァンドリングスマン) ※ボーナストラック
12.Scarborough Fair (スカボロー・フェア) ※ボーナストラック[Traditional]

■試聴
試聴はこちら

■販売
全国のCDショップ(ネットショップ含む)にて販売中!

■来日公演情報
2017年11月にジャパンツアーを予定。詳細は下記(05.29)の記事をご覧下さい
山武市成東文化会館のぎくプラザ(9/2より発売)を除き、チケット好評発売中!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
07.20
7月17日、ノルウェー最大のジャズ祭の一つ「モルデ国際ジャズフェスティバル」
(ハービー・ハンコック、パット・メセニー、テリエ・リピダル、エンリコ・ラヴァ、トー
マス・スタンコ、トルド・グスタフセン他多数出演)において、著名なトロンハイム
・ジャズ・オーケストラとエスペン・バルグ(p)が共演 [PHOTO]
Photo:Ole Bjorn Steinsvik
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
07.13
「エスペン・バルグ・トリオ with シリエ・ネルゴール プレミアムジャパン
ツアー 2017」の最終公演 (11.27/アミュゼ柏) の詳細が決定 ※5.29の記事
を参照下さい
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
07.06
6月30日 エスペン・バルグ・トリオはギリシャにて公演を開催 [会場写真]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
06.30
ポーラ美術館15周年記念展「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」にて、
8月19日(土)に同館で関連コンサートイベントを開催 [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
05.30
ヨーナス・ハーヴィスト(p)は、世界トップのピアノメーカーであるスタインウェイ
&サンズ(米国)より、ウラディミール・ホロヴィッツ、アルトゥール・ルービンシュ
タイン、キース・ジャレット、ブラッド・メルドー、アーマッド・ジャマル、ロバート・
グラスパー等多くのビッグネームが名を連ねるスタインウェイ・アーティストとし
て正式に承認されました [詳細]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
05.29__EBT JAPAN TOUR 2017
■エスペン・バルグ・トリオ with シリエ・ネルゴール・プレミアム・ジャパン・ツアー 2017■

〜 北欧気鋭のEBTとシリエ・ネルゴール 夢の共演が実現!! 〜
グラミー賞にノミネートされ、欧州のジャズ・ポップス・シーンを牽引する
ノルウェーの国民的歌姫シリエ・ネルゴール(旧称:セリア)と先進的なジャズ
ユニット、エスペン・バルグ・トリオ(EBT)との初のコラボ公演が実現。
北欧の透明な空気感から生まれる特別な静寂と躍動、美しいベルベットヴォ
イスに癒される珠玉のステージ![詳細]

<ESPEN BERG TRIO with SILJE NERGAARD PREMIUM JAPAN TOUR 2017>
■11月22日(水) パルテノン多摩 小ホール (東京)
■11月23日(木/祝) 山武市成東文化会館のぎくプラザ ホール (千葉)
■11月24日(金) 須坂市文化会館メセナ 小ホール (長野)
■11月25日(土) 横浜市栄区民文化センター リリスホール (神奈川)
■11月26日(日) 文化パルク城陽 ふれあいホール (京都)
■11月27日(月) アミュゼ柏 クリスタルホール (千葉)

[公演内容]
1ST SHOW:エスペン・バルグ・トリオ
2ND SHOW:シリエ・ネルゴール w/EBT

[来日メンバー]
<エスペン・バルグ・トリオ/Espen Berg Trio>
エスペン・バルグ (Espen Berg) - piano
バルー・ライナット・ポウルセン (Bárður Reinert Poulsen) - double bass
シーモン・オルダシュクーグ・アルバートシェン (Simon Olderskog Albertsen) - drums

[スペシャルゲスト]
シリエ・ネルゴール (Silje Nergaard) - vocal

[エンジニア]
ダーヴィッド・スールハイム (David Solheim)

[BIOGRAPHY]
シリエ・ネルゴール - vocalist, composer
弱冠16歳でジャコ・パストリアスと共演。1990年パット・メセニーと共演したデビュ
ーアルバムが日本のミュージックチャートで1位を獲得。2001年アルバム『At First
Light』がノルウェージャズ史上最高の売上を記録。グラミー賞を2度受賞している
世界的な作曲家/編曲家、ヴィンス・メンドーザの編曲によるアルバム『A Thousand
True Stories』が2010年グラミー賞にノミネート。石田純一主演の日本テレビ系ドラ
マ「ジェラシー」(挿入歌)、フジテレビ系報道番組「FNN NEWS COM」(エンディング
テーマ)で楽曲起用。卓越した作曲能力と唯一無二のウィスパーヴォイスで北欧の
ジャズポップスシーンを牽引するノルウェーの国民的歌姫

エスペン・バルグ - pianist, composer, arranger
ノルウェー生まれ。ノルウェー科学技術大学ジャズ科で修士号を得る。2012年
及び2013年世界最高峰の「モントルー・ジャズ・フェスティバル」で「ピアノソロコペ
ティション」にノミネート。2015年初のピアノトリオアルバム『モンステル』(ブルーグ
リーム) をリリース。2016年「モルデ ジャズフェスティバル」にて、母国で最も名誉
ある「JazZtipendiatet」を受賞。2017年トリオ作第2弾『ボルゲ』(ブルーグリーム)
をリリース。高度なテクニックと類稀なメロディセンスを持つ至高のピアニスト
 
●バルー・ライナット・ポウルセン - bassist (double bass)
フェロー諸島生まれ(デンマーク自治領)。ノルウェー科学技術大学ジャズ科で
学ぶ。Fjords、Fieldfare、Faroese Symphony Orchestra、Wako、Swenofon、エ
スペン・バルグ・トリオ等、幅広いカテゴリーのグループで演奏。欧米、アフリカ、
アジアなど国内外で活躍。安定したリズムと素晴らしいハーモニーセンスを持
つ新世代のベーシスト

●シーモン・オルダシュクーグ・アルバートシェン - drummer
ノルウェー生まれ。ノルウェー科学技術大学ジャズ科で学ぶ。スウェーデンの
ジャズグループ「Adeln」、イギリス人シンガーソングライター、マーク・グレゴリ
ー、エスペン・バルグ・トリオ他、ジャズ、ポップス、フォークミュージック等幅広
いカテゴリーのグループで活躍し、国内外で多くの公演に出演。高度なテクニ
ックと繊細な表現を併せ持つ新世代のドラマー

[視聴]
EBT OFFICIAL MV
1.Skoddefall
2.Hounds of Winter (Sting)
3.Tredje

SILJE NERGAARD OFFICIAL MV
1.I don`t wanna see you cry
2.Be Still My Heart
3.Ordinary Sadness

[後援] ノルウェー王国大使館
[協力」Jazz Japan, Sony Music Labels, jazz Probe
[企画制作] ブルーグリーム
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
05.25
"西山瞳ソロピアノコンサート 2017" は終了しました。ご来場有難うございました
[PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
05.22
"ヴォルフェルト・ブレデローデ・トリオ ・ジャパン・ツアー 2017" は盛況にて終了
沢山のご来場有難うございました [PHOTO]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
05.15
<ESPEN BERG TRIO with SILJE NERGAARD PREMIUM JAPAN TOUR 2017>
- EBT 夢のコラボが実現!シリエ・ネルゴール12年ぶりの来日決定!-

今秋11月にエスペン・バルグ・トリオ(EBT) のジャパンツアー第2弾を開催します
大好評だった昨年のファースト・ツアーから、今回は日本でも多くのファンを持ち、
グラミー賞にもノミネートされたノルウェーの国民的歌姫、シリエ・ネルゴールを
スペシャルゲストに迎え、更にスケールアップしたEBTのステージをお届けします
また9月には、ブルーグリームからEBTの新譜(2nd アルバム)をリリース予定です
今回はオスロ(ノルウェー)にあるECMの聖地「レインボースタジオ」で、名エンジ
ニア、ヤン・エリック・コングスハウグによるレコーデングです。乞うご期待!
前記ツアースケジュールは後日発表!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
04.28
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオの新作MVが完成!
※ヘルシンキのスタインウェイ・ピアノサロンで撮影 [NEW OFFICIAL MV]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
04.03
■西山 瞳 ソロピアノコンサート 2017■
下記日程で西山瞳のソロピアノコンサートを開催します [詳細]

期日 5月24日(水)
出演 西山 瞳(piano)
会場 新宿文化センター 大ホール (東京)
開場 18:30
開演 19:00
料金 [全席自由] 500円

<チケット販売>
窓口販売(下記全施設)及び電話予約(新宿文化センターのみ)
新宿文化センター(休館日を除く9:00〜19:00 TEL:03-3350-1141)
新宿コズミックセンター(休館日を除く9:00〜19:00)
新宿歴史博物館(休館日を除く9:30〜17:00)
※未就学児入場不可

主催 公益財団法人新宿未来創造財団
企画制作 ブルーグリーム
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
03.06
ヴォルフェルト・ブレデローデ・トリオ / 東京公演(武蔵野スイングホール)の
チケットは完売しました
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
03.01__WBT JAPAN TOUR 2017
■ヴォルフェルト・ブレデローデ・トリオ・ジャパン・ツアー 2017■

「沈黙の次に美しい音」をコンセプトとし、キース・ジャレット等世界のトップ
アーティストが集うドイツの名門レーベル「ECM」。その総帥、マンフレート・
アイヒャーに見出され、マイルス・デイヴィス・グループで活躍したデイブ・リ
ーブマンからも絶賛された世界屈指のピアニスト、ヴォルフェルト・ブレデロー
デ(オランダ) による初のトリオツアーを下記日程で開催します。新作「BLACK
ICE」(ECM)からの楽曲を中心に、美しいハーモニーセンスと独自の空間表現
を是非お聴き下さい! 

<WOLFERT BREDERODE TRIO JAPAN TOUR 2017>
■5月16日(火) 武蔵野スイングホ−ル (東京)
■5月17日(水) 栃木県総合文化センター サブホール (栃木)
■5月19日(金) 山武市成東文化会館 エントランスホール (千葉)

[来日メンバー]
ヴォルフェルト・ブレデローデ (Wolfert Brederode) - piano
グリ・グッドムンドソン (Gulli Gudmundsson) - double bass
ヤスパー・ファン・フルテン (Jasper Van Hulten) - drums

[視聴]
WBT ECM OFFICIAL MV

[広報協力] JAZZ JAPAN, Jazz Life, CD Journal 他多数
[協力] ユニバーサルミュージック
[後援] オランダ王国大使館
[企画制作] ブルーグリーム
2016
ESPEN BERG TRIO
JAPAN TOUR 2016
TOUR

07.27 武蔵野スイングホール
07.28 NHKふれあいホール ※NHK-FM「SESSION 2016」公開収録公演
07.29 アミュゼ柏
07.30 横浜市泉区民センター
07.31 高崎シティギャラリー

エスペン・バルグ (Espen Berg) - piano
バルー・ライナット・ポウルセン (Bárður Reinert Poulsen) - double bass
シーモン・オルダシュクーグ・アルバートシェン (Simon Olderskog Albertsen) - drums

後援
ノルウェー大使館

協力

JAZZ JAPAN

MEDIA

JAZZ JAPAN (Vol.73) ライブレビュー
Jazz Life (7月号/8月号)
FONTE PRESS 7月号 (Vol.33) インタビュー

WEB

CD Journal

RADIO

NHK-FM 「セッション2016」 ※放送日:10/23,28

店舗訪問

[disk union] JazzTOKYO/吉祥寺ジャズ館
ESPEN BERG TRIO

NEWS

ノルウェーの著名な新聞「Dagsavisen」で「モンステル」が2015年の年間
ベストアルバム6位にランクイン

ドックフーセ公演 [PHOTO]
VIDEO
OFFICIAL MV-1 MV-2 MV-3
ESPEN BERG

NEWS

「モルデ国際ジャズフェスティバル2016」において、母国ノルウェーで最も

名誉ある「JazZtipendiatet」を受賞

JOONAS HAAVIST TRIO 

JAPAN TOUR 2016

TOUR

04.14 栃木県総合文化センター
04.15 山武市成東文化会館
04.16 横浜栄区民文化センター
04.17 須坂市文化会館メセナホール
04.18 新宿文化センター

ヨーナス・ハーヴィスト (Joonas Haavisto) - piano
アンティ・ロジョネン (Antti Lötjönen) - double bass
ヨーナス・リーパ (Joonas Riippa) - drums

後援
フィンランド大使館

協力

JAZZ JAPAN

MEDIA

JAZZ JAPAN (Vol.70) ライブレビュー
Jazz Life (2月号/3月号)

WEB

CD Journal
Mikiki

VIDEO
OFFICIAL MV

店舗訪問

[disk union] JazzTOKYO/新宿ジャズ館

[TOWER RECORDS] 新宿

JOONAS HAAVISTO TRIO
oku


RELEASE

■新譜リリース情報■

キース・ジャレット、チック・コリア、ブラッド・メルドー、エスビョルン・スヴェンソン等に影響を受けた卓越したイマジネーションとハーモニーセンスを持つフィンランドの次世代ピアニスト、ヨーナス・ハーヴィストによるブルーグリーム第2弾が待望のリリース!自国の風土や文化を深く意識し、優れた空間認識と先進性・独創性に溢れた美しく高質なピアノトリオ作品

ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ/オク [FLYER] [試聴]
発売日 : 2016年1月20日
規格番号 : BG007
ライナーノーツ : 杉田宏樹
日本盤限定ボーナストラック収録

<JOONASHAAVISTO TRIO>
ヨーナス・ハーヴィスト (Joonas Haavisto) - piano
アンティ・ロジョネン (Antti Lötjönen) - double bass
ヨーナス・リーパ (Joonas Riippa) - drums

MEDIA

JAZZ JAPAN (Vol.66) インタビュー&レビュー
Jazz Life (2月号) レビュー
CD Journal (2月号) レビュー
イントキシケイト (Vol.120) レビュー
ジャズ批評 (3月号)
YUCARI (Vol.25) レビュー ※杉田宏樹著

WEB

[disk union] JazzTOKYO/新宿ジャズ館/吉祥寺ジャズ館
Mikiki
CD Journal

RADIO

FM 仙台 「JAZZ STRUTTIN'」
FM 長野 「Saturday D」
ミュージックバード 「THE JAZZ」

SHOP

<試聴機展開> ※協力 : PLEXTOR
[TOWER RECORDS] 新宿/渋谷/池袋/横浜ビブレ/札幌ピヴォ/名古屋パルコ/
名古屋近鉄パッセ/京都/梅田大阪丸ビル/難波/あべのHoop/神戸/広島/福岡パルコ他
[disk union] JazzTOKYO/新宿ジャズ館/吉祥寺ジャズ館/関内他
[新星堂] Tea for Two Records立川/上大岡/名古屋他
[山野楽器] 銀座本店
[JEUGIA] 三条本店

VIDEO
MV

NEWS

Apple Music Jazz で 収録曲 ” Frozen” がトップ8に選出

JOONAS HAAVISTO

MOVIE

カンヌ映画祭で「ある視点」部門作品賞を受賞し、第29回東京国際映画祭を始め、
世界で上映されたフィンランド映画 「オリ・マキの人生で最も幸せな日」
(原題:The Happiest Day in the Life of Olli Mäki)で、ピアノトラックの作曲と
演奏を担当 [MOVIE]

RADIO
ミュージックバード「アスペクト・イン・ジャズ」にて「Micro to Macro」 オンエア
BLUE GLEAM

EVENT

さくら市ミュージアム (11.13)
栃木県さくら市 (10.19,27,28,11.2)
埼玉県久喜市 (11.1)
武蔵野スイングホール (10.29)
武蔵野スイングホール (2.21)
山武市成東文化会館 (1.15)

RADIO

むさしのFM 「むさしのエアーアプリ」 (8.1) 他

SHOP

<試聴機展開>

[TOWER RECORDS] 横浜ビブレ(全タイトル)
   
2015
YURI HONING
ACOUSTIC QUARTET
CONCERT 2015
TOUR
10.10 新宿ピットイン [FLYER] [PHOTO]
ユリ・ホーニング (Yuri Honing) - sax
ヴォルフェルト・ブレデローデ (Wolfert Brederode) - piano
グリ・グッドムンドソン (Gulli Gudmundsson) - double bass
ヨースト・ライバート (Joost Lijbaart) - drums
後援
オランダ王国大使館
MEDIA
JAZZJAPAN
JAZZ LIFE
KEYBOARD MAGAZINE
CD JOURNAL
ETC
アルバム試聴:1ST[TRUE] 2ND[DESIRE]
ALESSANDRO GALATI TRIO
TOUR
アルバム「Seals」がジャズ批評「第9回ジャズ・オーディオ・ディスク大賞2014」で金賞を受賞
ESPEN BERG TRIO
mønster
MEDIA
FM仙台「JAZZ STRUTTIN'」
JAZZ JAPAN (Vol.58) レビュー
JAZZ JAPAN (Vol.58) インタビュー
JAZZ LIFE (6月号) レビュー
JAZZ PERSPECTIVE (Vol.10) レビュー
CD Journal (6月号) レビュー
WEB
CD Journal
TOWER RECORDS
ノルウェー王国大使館他
SHOP
<試聴機展開>
[TOWER RECORDS] 新宿 渋谷 秋葉原 横浜ビブレ
[disk union] JazzTOKYO
[山野楽器] 銀座本店
ETC
[OFFICIAL MV] [FLYER]
ライナーノーツ:杉田宏樹
BLUE GLEAM
EVENT
山武市成東文化会館 (6.19)
ポーラ美術館 (5.2)
山武市成東文化会館 (4.17)
渋谷区立松濤美術館 (3.5)
SHOP
<試聴機展開>
[disk union] JazzTOKYO <協力:PLEXTOR>
   
2014
JOONAS HAAVISTO TRIO
JAPAN TOUR 2014
TOUR
09.06 第13回東京JAZZ フェスティバル
09.07 ドルフィ
ヨーナス・ハーヴィスト (Joonas Haavisto) - piano
アンティ・ロジョネン (Antti Lötjönen) - double bass
ヨーナス・リーパ (Joonas Riippa) - drums
主催
NHK、NHK エンタープライズ、日本経済新聞 他
協力
フィンランド大使館
MEDIA
JAZZJAPAN
JAZZ LIFE
KEYBOARD MAGAZINE
CD JOURNAL
他多数
ETC
店舗訪問【disk UNION:JT新宿吉祥寺、T.RECORDS:新宿・横浜ビブレ】
ALESSANDRO GALATI
JAPAN TOUR 2014
TOUR
07.25 センチュリーコート丸の内
07.26 ポーラ美術館
07.28 石の蔵
アレッサンドロ・ガラティ (Alessandro Galati) - piano
主催
(公財)ポーラ美術振興財団 他
後援
イタリア文化会館
MEDIA
JAZZ LIFE (9月号) (ライブレポート /杉田宏樹著)
JAZZ LIFE (7月号/ 8月号)
JAZZ JAPAN
TOWER RECORDS
KEYBOARD MAGAZINE
CD JOURNAL
他多数
ETC
店舗訪問【disk UNION JazzTOKYO
フライヤー
ALESSANDRO GALATI
MEDIA
イントキシケイト (vol.111 / インタビュー) 写真
Mikiki (インタビュー)
MUSICA JAZZ
JAZZIT
オフィシャルMV
JOONAS HAAVISTO
CD
ヨーナス・ハーヴィスト・トリオの音源を収録した「第13回東京JAZZ FESTIVAL」
のコンピレーションアルバムWORLD JAZZ VOYAGEが12月3日にリリース。
MEDIA
JAZZ JAPAN (vol.53)
JAZZ PERSPECTIVE (vol.8)
JAZZ PERSPECTIVE (vol.7)
BLUE GLEAM
EVENT
さくら市ミュージアム (9.14)
ポーラ美術館 (7.27)
山武市成東文化会館 (7.18)
山武市成東文化会館 (4.18)
SHOP
試聴機展開 【TOWER RECORDS 横浜ビブレ店】<協力:PLEXTOR>
   
2013
YURI HONING ACOUSTIC
QUARTET ASIAN TOUR 2013
TOUR
10.05 香港 (Hong Kong)
10.07 香港 (Hong Kong)
10.08 マレーシア (Malaysia)
10.09 マレーシア (Malaysia)
10.11 武蔵野スイングホール (Tokyo)
10.13 横濱ジャズプロムナード (Yokohama)
ユリ・ホニング Yuri Honing (sax)
ヴォルフェルト・ブレデローデ Wolfert Brederode (piano)
グリ・グッドムンドソン Gulli Gudmundsson (double bass)
ヨースト・ライバート Joost Lijbaart (drums)
主催
武蔵野文化事業団
横濱JAZZ PROMENADE実行委員会
協力
オランダ大国大使館
MEDIA
多数
JOONAS HAAVISTO TRIO
JAPAN TOUR 2013
TOUR
04.19 山武市成東文化会館 (Chiba)
04.20 武蔵野スイングホール (Tokyo)
04.21 nitehi works (Yokohama)
ヨーナス・ハーヴィスト Joonas Haavisto (piano)
アンティ・ロジョネン Antti Lötjönen (double bass)
ヨーナス・リーパ Joonas Riippa (drums)
主催
山武市成東文化会館
武蔵野文化事業団
後援
フィンランド大使館
MEDIA
JAZZ JAPAN vol.34 (コンサートレビュー/杉田宏樹著)
Jazz Diary (コンサートレビュー/杉田宏樹著)
他多数
BLUE GLEAM
EVENT
ポーラ美術館 (11.16)
SHOP
CDキャンペーン (HMV 6店舗: 札幌・丸善丸の内・立川・栄・三宮・西宮)
試聴機展開【diskunion Jazz TOKYO】 <協力/PLEXTOR>
BOOK
西山 瞳 (piano) のイベントブッキングを開始
   
2012
JOONAS HAAVISTO TRIO
MICRO TO MACRO
MEDIA
JAZZ JAPAN vol.29 (review)
Jazz Life 2013/1 月号 (review)
CD Journal 2013/1 月号 (review)
intoxicate vol.102 (review)
ジャズ批評 2013/1 月号
MUSIC BIRD「Brand - new CD」(radio), etc.
WEB
TOWER RECORDS
disk union
HMV
HMV Weekly JAZZing 2012 選出
山野楽器
新星堂
CD Journal
amazon, etc.
SHOP
試聴機展開【TOWER RECORDS, disk union, HMV,山野楽器, etc.】
disk union 吉祥寺ジャズ館 週間売筋チャート
etc.
ANA 国際線機内プログラム,etc.
STEVE DOBROGOSZ
TOUR
JAPAN TOUR 2012 (October)
WOLFERT BREDERODE
TOUR
YURI HONING ACOUSTIC QUARTET TOKYO JAZZ FESTIVAL 2012 (September 8)
Yuri Honing (sax), Wolfert Brederode (p), Ruben Samama (b), Joost Lijbaart (ds)
主 催
NHK、NHK エンタープライズ、日本経済新聞社
MEDIA
THE SAX vol.56 (review)
JOHN ABERCROMBIE
TOUR
JOHN ABERCROMBIE ORGAN TRIO ASIAN TOUR 2012 (May 27)
John Abercrombie(g), Gary Versace(org), Adam Nussbaum (ds)
ALESSANDRO GALATI
TOUR
TRIX TOUR (March 7,8,10)
TRIX: Alessandro Galati (p), Arild Andersen (b), Paolo Vinaccia (ds)
BLUE GLEAM
EVENT
海老名市文化会館 (5.19)
TBS 系インターネットラジオ公開ライブ (4.22)
川越南文化会館 (4.21)
ティアラこうとう (2.25)
   
2011
WOLFERT BREDERODE JAPAN TOUR 2011
MEDIA
湘南ビーチFM
JAZZ JAPAN Vol.12〜14
JAZZ JAPAN Vol.11 (記事掲載/Text: 杉田宏樹)
ジャズライフ 8月号〜10月号
WEB
CDジャーナル
オランダ大国大使館
レッツエンジョイTOKYO
主催
公益財団法人 渋谷区美術振興財団
ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ
後援
オランダ大国大使館
協力
ディスクユニオン
INFO
“Post Scriptum”(ECM) がオランダの最高賞 “EDISON JAZZ/ WORLD 2011” にノミネート
ALESSANDRO GALATI
TOUR
GALATI/MAINIERI 2011 TOUR <ITALY & NORWAY>
”ITALIAN JAZZ AWARDS 2011” にノミネート <ITALY>
BLUE GLEAM
SHOP
試聴機展開diskunion Jazz TOKYO】 <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【diskunion 横浜関内】 <協力/PLEXTOR>
EVENT
ポーラ美術館 (12.17)
山武市成東文化会館 (12.16)
ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ (12.10)
ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ (11.26)
山武市成東文化会館 (11.18)
山梨県立科学館 (4.9)
BOOK
纐纈歩美(sax)のイベントブッキングを開始
2010
ALESSANDRO GALATI
IMAGINERIE
MEDIA
湘南ビーチFM 「SHONAN PM」、「SHONAN BREEZE」
ミュージックバード 「Brand new CD〜杉田宏樹の新譜紹介」 (9.24 & 26 )
JAZZ JAPAN 創刊号 (レビュー )
ジャズライフ 8月号 (レビュー )
イントキシケイト No.87 (レビュー )
CDジャーナル 8月号 (レビュー )
サウンド&レコーディング・マガジン 9月号 (レビュー )
ジャズ批評 9月号 (レビュー )
WEB
ディスクユニオン (レビュー )
CDジャーナル (レビュー )
HMV (レビュー )
タワーレコード (レビュー )
山野楽器 (レビュー )
SHOP
試聴機展開 【TSUTAYA TOKYO ROPPONGI】 <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【Tea For Two Records 恵比寿店】(新星堂) <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【HMV 渋谷店】
試聴機展開 【タワーレコード 渋谷店】
試聴機展開 【WAVE 汐留店】 <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【ディスクユニオン 吉祥寺ジャズ&クラシック館】 <協力/PLEXTOR>
MEDIA
湘南ビーチFM
JAZZ JAPAN Vol. 3 (ライブレビュー )
JAZZ JAPAN 創刊号
ジャズライフ 7月号〜10月号
CDジャーナル 8月号
朝日新聞
東京新聞
神奈川新聞
福島民報社
福島民友新聞社
中日ショッパーズ
CDジャーナル
WEB
レッツエンジョイ TOKYO
主催
山武市成東文化会館
財団法人 ポーラ美術振興財団
財団法人 武蔵野文化事業団
郡山市立美術館
モーション・ブルー・ヨコハマ
後援
イタリア文化会館
協力
タワーレコード
HMV
ディスクユニオン
山野楽器
TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
Tea For Two Records (新星堂)
WAVE
レコファン
ALESSANDRO GALATI
OSLO JAZZ FESTIVAL 2010
INFO
オスロ・ジャズ・フェスティバル 2010 (8.20 )
※Members: Mike mainieri (vib) , Bendik Hofseth (sax) , Paolo Vinaccia (ds) 他
ALESSANDRO GALATI TRIO
CUBICQ
MEDIA
ジャズ批評 9月号
BLUE GLEAM
EVENT
東京国際フォーラム (11.18 )
神奈川工科大学厚木市子ども科学館 (10.15 )
ポーラ美術館 <第10回 箱根JAZZ温泉> (8.21 ) 他
 
PICS
Michael Levin (フォトグラファー )
   
2009
BLUE GLEAM
SHOP
試聴機展開 【タワーレコード新宿店】 <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【ディスクユニオン お茶の水ジャズ館】 <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【TSUTAYA TOKYO ROPPONGI】 <協力/PLEXTOR>
試聴機展開 【タワーレコード渋谷店】 <協力/PLEXTOR>
 
EVENT
渋谷区立松濤美術館 (12.6)
東京国際フォーラム内 (11.19)
ポーラ美術館 (8.22) 他
2008
STEVE DOBROGOSZ
MEDIA
イントキシケイト No.77/タワーレコード発行 (インタビュー
STEVE DOBROGOSZ
「EBONY MOON」
SHOP
タワーレコード新宿店 「極上ピアノ ジャズの調べ」のコーナーに 選出 ( 試聴機展開 )
STEVE DOBROGOSZ JAPAN TOUR 2008
MEDIA
とちぎテレビ 「SOUND 30」に5日間出演 (10.13〜17放送)
RADIO BERRY(FM栃木)「B-BOX」 (10.15 放送 )
スイングジャーナル10月号
ジャズライフ10月号
音楽の友10月号
CHOPIN 10月号
トチペ10月号
monmiya 10月号
朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
東京新聞 他
WEB
レッツエンジョイ TOKYO
評論家 杉田宏樹/Jazz Diary (10. 21 ライブレポート)
栃ナビ 他
主催
財団法人 渋谷区美術振興財団 他
後援
スウェーデン大使館
協力
タワーレコード
HMV
ディスクユニオン
山野楽器
レコファン
青山学院大学
国学院大学
文化女子大学
東海大学
聖心女子大学
日本赤十字看護大学
宇都宮大学
宇都宮短期大学 音楽科
文星芸術大学
宇都宮共和大学
栃木県立美術館
宇都宮美術館
宇都宮文化会館
宇都宮市まちづくり推進機構
栃木県総合文化センター
ヴァージン 宇都宮店
アクタス 宇都宮店 他
BLUE GLEAM
EVENT
渋谷区立松濤美術館 (10.12)
石の蔵 (8.4)
ポーラ美術館 (8.2)
ポーラ美術館 (5.10) c h i k a
安曇野アートヒルズミュージアム (3.29)
小杉放菴記念日光美術館 (3.15) 他
   
2007
ALESSANDRO GALATI TRIO
CUBICQ
MEDIA
スイングジャーナル 7月号 (2007年スイングジャーナル・ディスク大賞 録音賞にノミネート )
スイングジャーナル 5月号 (山野楽器/JAZZ SELECTION )
スイングジャーナル 4月号 (レビュー )
スイングジャーナル 1月号/別冊付録 「JAZZ 2007完全データブック」
ジャズライフ 5月号 (レビュー )
ジャズライフ 1月号/別冊付録 「ジャズ・ディスク・カタログ 2008」
CDジャーナル 5月号 (レビュー )
CDジャーナル 4月号 (レビュー )
ジャズ批評 5月号 (レビュー )
サウンド&レコーディング・マガジン 4月号 (レビュー )
イントキシケイト No.67/タワーレコード発行 (レビュー )
Jazz Today No.36 (レビュー )
WEB
タワーレコード (レビュー )
HMV (レビュー )
ディスクユニオン (レビュー )
CDジャーナル (レビュー)
山野楽器 (レビュー )
新星堂 (レビュー )
山野楽器 銀座本店4月度 「JAZZ SELECTION」 に選出
SHOP
試聴機展開 【HMV 渋谷店】
試聴機展開 【HMV 新宿タカシマヤタイムズスクエア店】
試聴機展開 【HMV 銀座インズ店】
試聴機展開 【HMV 銀座数寄屋橋店】
試聴機展開 【HMV 横浜VIVRE店】
試聴機展開 【タワーレコード 渋谷店】
試聴機展開 【タワーレコード 横浜モアーズ店】
試聴機展開 【山野楽器 銀座本店】
試聴機展開 【ディスクユニオン 新宿ジャズ館】
試聴機展開 【ディスクユニオン お茶の水ジャズ館】
試聴機展開 【ディスクユニオン 渋谷ジャズ/レアグルーヴ館】
試聴機展開 【新星堂 ルミネ新宿店】
試聴機展開 【WAVE 汐留店】
試聴機展開 【WAVE 池袋店】
試聴機展開 【ムトウ楽器店】
試聴機展開 【石丸電気/SOFT3 (ジャズ&クラシック)】 他
ALESSANDRO GALATI JAPAN TOUR 2007
MEDIA
NHK-FM 「THE SESSION 2007」 (8. 26 編集放送/楽曲:ニュー・シネマ・パラダイス )
NHK-FM 「THE SESSION 2007」 (5. 25 再放送 )
NHK-FM 「THE SESSION 2007」 (5. 20 放送 )
NHK-FM 「THE SESSION 2007」 (4. 18 公開録音 )
湘南ビーチFM 「SHONAN BREEZE」 (4. 15 放送 )
FM横浜 「Yokohama Jazzy Night」 (4. 14 放送 / 出演 )
bayfm 「Live from IKSPIARI」 (4. 6放送/DJ :ルーシー・ケント )
スイングジャーナル 6月号 (4.21モーションブルー・ライブレポート
スイングジャーナル 4月号 (公演スケジュール )
ジャズライフ 4月号 (公演スケジュール )
サウンド&レコーディング・マガジン 4月号 (公演スケジュール )
WEB
NHK-FM 「THE SESSION 2007」 他
主催
モーション・ブルー・ヨコハマ
NHKエンタープライズ
財団法人 小杉放菴記念日光美術館
イクスピアリ 他
協力
タワーレコード
HMV
ディスクユニオン
山野楽器
ムトウ楽器店
レコファン 他
ALESSANDRO GALATI
「ALL ALONE」
WEB
HMVのユーザー評価で 「86ポイント」 を獲得
ALESSANDRO GALATI
MEDIA
スイングジャーナル 5月号 (記事 「ピアノイタリアーノ」 評論家 杉田宏樹氏)
イントキシケイト No.68/タワーレコード発行 (インタビュー
STEVE DOBROGOSZ
「EBONY MOON」
MEDIA
NHK−FM 「世界の快適音楽セレクション」 (5.26放送/DJ :ゴンチチ )
エスクァイア 2月号 (レビュー )
ジャズ批評 1月号 (レビュー )
スイングジャーナル 1月号 (レビュー )
スイングジャーナル 1月号/別冊付録 「JAZZ 2007完全データ・ブック」
クウネル Vol.27 ※ゴンチチによる音楽セレクション
極上ピアノジャズの調べ (タワーレコード新宿店発行 )
SHOP
タワーレコード 新宿店 「秋の夜長のジャズピアノ」のコーナーに選出
BLUE GLEAM
WEB
amazonにてCD販売開始
   
2006
STEVE DOBROGOSZ
EBONY MOON
MEDIA
CDジャーナル12月号 (レビュー )
イントキシケイト No.65/タワーレコード発行 (レビュー )
Jazz Today No.32 (レビュー )
WEB
タワーレコード (レビュー )
HMV (レビュー)
ディスクユニオン (レビュー )
CDジャーナル (レビュー )
山野楽器 (レビュー )
新星堂 (レビュー )
SHOP
試聴機展開 【HMV 渋谷店】
試聴機展開 【HMV 新宿タカシマヤタイムズスクエア店】
試聴機展開 【HMV 銀座インズ店】
試聴機展開 【HMV 横浜VIVRE店】
試聴機展開 【タワーレコード 渋谷店】
試聴機展開 【タワーレコード 横浜モアーズ店】
試聴機展開 【山野楽器 銀座本店】
試聴機展開 【ディスクユニオン 新宿ジャズ館】
試聴機展開 【ディスクユニオン お茶の水ジャズ館】
試聴機展開 【新星堂ルミネ新宿店】
試聴機展開 【WAVE 汐留店】
試聴機展開 【WAVE 池袋店】
試聴機展開 【ムトウ楽器店】
試聴機展開 【石丸電気/SOFT3 (ジャズ&クラシック )】 他
ALESSANDRO GALATI
「ALL ALONE」
MEDIA
スイングジャーナル1月号
BLUE GLEAM
EVENT
大野雄二(p ) ピアノトリオ コンサートを主催 (4.2 & 10.1 )
表参道ヒルズ (8.20)
etc.
世界のアーティストが愛用するYAMAHIKOのピックアップメーカー、ソナリサーチと協力
   
2005
ALESSANDRO GALATI
ALL ALONE
MEDIA
スイングジャーナル7月号 (レビュー )
ジャズ批評7月号 (レビュー )
CDジャーナル7月号 (レビュー )
イントキシケイト Vol.56/タワーレコード発行 (レビュー )
(イタリアの著名な新聞/レビュー )
WEB
タワーレコード (レビュー )
HMV (レビュー )
ディスクユニオン (レビュー )
山野楽器 (レビュー )
レコファン (レビュー )
CDジャーナル (レビュー )
新星堂 (レビュー )
ムトウ楽器店・(レビュー )
SHOP
試聴機展開 【HMV渋谷店】 <協力/Nakamichi>
試聴機展開 【HMV新宿タカシマヤタイムズスクエア店】
試聴機展開 【HMV銀座インズ店】
試聴機展開 【HMV横浜VIVRE店】
試聴機展開 【タワーレコード渋谷店】 <協力/Nakamichi>
試聴機展開 【タワーレコード横浜モアーズ店】
試聴機展開 【山野楽器 銀座本店】
試聴機展開 【ディスクユニオン 新宿ジャズ館】
試聴機展開 【ディスクユニオン お茶の水ジャズ館】
試聴機展開 【新星堂 ルミネ新宿店】
試聴機展開 【WAVE 汐留店】
試聴機展開 【WAVE 池袋店】
試聴機展開 【ムトウ楽器店】
試聴機展開 【石丸電気/SOFT3 (ジャズ&クラシック)】
石丸電気/SOFT3 (ジャズ&クラシック)のリスニングルームに ラインナップ 他
BLUE GLEAM
EVENT
ARK HILLS CHRISTMAS JAZZ CONCERT <Produced by BLUE GLEAM >
OUTLINE 国内外の有名アーティストを招聘したジャズ・コンサート
PRESS スイングジャーナル 1月号 (2006年 )
スイングジャーナル 12月号
ジャズライフ 1月号 (2006年 )
ジャズライフ 12月号
ヒルズライフ 12号
冬ぴあ 他
WEB 評論家 杉田宏樹/Jazz Diary (12.22 ライブレポート )
サントリー 他
協 力 サントリー
タワーレコード
HMV
ディスクユニオン
新星堂
山野楽器
ムトウ楽器店
レコファン 他
  アクタス (8.20)
フランス映画祭横浜 2005 (6.12 & 19)
MAG
最新情報をお届けするメールマガジン BG MAG を配信開始